1. ホーム
  2. 少ない資金で投資ができる

少ない資金で投資ができる

メンズ

高いリターンが魅力

ジョホールのマンションやコンドミニアム、別荘などは、不動産投資の対象としても魅力的です。数年後に値上がりが期待できるためです。ジョホールは、マレーシアとシンガポールを結ぶ交通の要衝であるため、高い経済成長が続くマレーシアのなかにあっても、もっとも狙い目の投資先と見られています。現地に住む人の平均収入は、年々上昇の一途を辿っていることから、居住用の高級マンションの需要は今後もますます増加することでしょう。日本国内で不動産投資を行うよりも、高いリターンが期待できるため、日本の企業や個人がジョホールの不動産を取得するケースが増えているのです。また、ジョホールでは現地の平均的な所得の人たちが暮らす賃貸マンションの建設も進んでおり、日本の高度経済成長期やバブル時代のような建設ラッシュの様相を呈しています。今までは、富裕層向けの高級賃貸マンションが中心でしたが、これからは中産階級向けの比較的手頃な価格帯の賃貸マンション建設が増えるため、少ない資金でジョホールの不動産が変えるようになってきました。投資用の予算が、1000万円以下であっても、将来の値上がりが見込まれるマンションを見つけることができる状況です。また、移住を考えている人にもハードルがひくくなっています。マレーシアには、早くから日系の不動産会社が進出しており、現地のディベロッパーと共同で不動産開発を行っている日系企業も多いことから、日本語でサポートを受けながら、不動産投資や賃貸物件探しが行えることもジョホールのメリットと言えるでしょう。